アフターコロナの秋田経済

新たな日常~ニューノーマルの為に企業はどう生き抜くのか

秋田県内企業におけるテレワーク導入状況調査

結果報告

 秋田RPA協会では、2020年6月~7月にかけて新型コロナウイルス影響下での秋田県内の企業の景況感とテレワークに関する調査を実施しましたので結果を公開いたします。
 ご協力いただき、誠にありがとうございました。

 当協会では、今後も定期的に県内の景気判断のための景況感と最新ITの活用実態に関する調査を実施して、秋田RPA協会会員や秋田県の企業へ結果をフィードバックし、ITの有効活用、推進する活動を行ってまいります。

目的
1.コロナ以降における秋田県の中堅・中小企業の実態把握
2.ITを活用した働き方改革(主にテレワーク)の実態把握と分析
総括
◆ 新型コロナウイルスの影響で7割の企業の売上減少
◆ テレワーク実施率は2割未満
◆ テレワークを行った企業の半数が経費削減や業務効率の向上といった効果を実感
◆ ITに積極的な企業と消極的な企業とでデジタルデバイド(格差)が生まれている
秋田RPA協会は、
秋田県内のRPAを活用した事業を支援し、
新規事業の創出や働き方改革を進める
支援活動を行います。
RPA利用で生産性アップ!!

・RPA に関わる情報収集・調査研究

・RPA に関わる情報発信・政策提⾔

・RPA に関する企画の作成及び標準化の推進

・ガイドラインの構築

・RPA に関する先進的なサービスの実証実験

・RPA に関する⼈材育成

・RPA に関する展⽰会、講習会等の開催

・RPA に関する関係省庁や関係団体との連携及び意⾒交換

・RPA に関する国内外の関連諸団体等視察

・RPA を活⽤したビジネス機会創出のための各種活動

・その他本法⼈の⽬的を達成するために必要な活動

〒010-0865

秋田県秋田市手形新栄町7番47号

Tel:018-838-1173     Fax:018-838-7113